2007年11月24日

着信履歴。

休日の朝でも、いつもと同じ5時起きしてしまう私ですが
今日に限っていつまでも布団でモゴモゴしておりました。

さすがに寝すぎだぁ〜と思い
携帯で時間を見ようとすると

着信履歴が10件exclamation&question

(・_・)ん?
誰からだ?
実家からだったので
また「ちらし寿司作ったから取りにおいでよ。」
電話かと思って、折り返し電話してみると

母「あっ。○○ちゃん・・・昨日の夜中ね、
  2階から階段転げ落ちて、救急駆け込んだの。」
私「へ?!」
母「左手首こなごな骨折して、左ひじもぬけやすくなってる・・・」
 「12月に手術するから・・・」
私「え??」 
 「大量出血しちゃって片手で洗濯できないし、来てくれる?」
私「なぜなぜ??」
 「2階にもトイレあるのになんで1階のトイレ行ったの?」
母「2階のトイレ行って、部屋戻ろうとしたら
  入った部屋のつもりが、階段で転げ落ちたらしいのむかっ(怒り)

( ̄□ ̄;)⇒ ガーン
わからないでもない。
そういう間取りの変な家なのだ。
寝ぼけてたんだなぁ・・・

「今すぐ行く」と言って、顔も洗わず車(セダン)かっ飛ばし実家に・・・

母「ごめんね。パジャマちゃんと血落ちてるか、見ておいてね。」

全身打ち込みのせいで痛がって
ギブスのせいで、血が通いにくいみたいで腫れてきてる。
微熱もしてせこそう(つらそう)。

母よ。。
(T-T*)気をつけておくれよ。
と内心思いながら、洗濯。

父とも話してヘルパーさん雇わないと行けないかなと・・・
でも、土日は来て欲しいと・・・

言われなくとも行くわな。
布団持って年内は実家から会社へ通うつもりだったのだけど・・・

そこまでしなくていいと言い張るので、承諾はしたのだけど。

出かけると言った父。
銭湯入って帰ってくると言った父がなかなか帰って来ない。
8時には返るつもりと言っといたんだけど・・・
母は苦しいので早く晩御飯食べ、薬飲んで、
痛みが少しラクになるくらいにもう寝てしまいたいというので
寝かしつけテレビ見てたら
ベロンベロンに酔った父が帰ってきました。

私「母ちゃん痛がってるから頼むよ。」と言うと
父「わかったよ。わかってるよ。。。」と体はグダグダ

今、家に帰ってきました。
うちの実家は父・母・祖母の3人暮らしですが
祖母は体が弱く、40代から入退院繰り返し、病院転々としてます。
今日が外泊許可予定日だったのですが、急遽取りやめ。
近々退院予定で、新年は家で迎える予定でしたが
母が、生活がままならない、介護をできない状態なので
帰って来られると
父は、仕事にも行けないし、何もできない、二重苦になる。
新しい入院先をまた探す手続きしなければならなくなりました。

これから、祖母に母 両方入院となります。
精神的にまいってしまったのでしょうね。。

私は、3人のなにかあった時の
心の準備はいつでもしてたのですが
直接一緒にいるわけではない。

父は祖母の洗濯物なり、差し入れは毎日かかしません。
「それが息子としての当たり前」だといいます。
でも、母がそうなってしまって
ダブルになり、かなりのショックなようです。

私の実家は、私の家からまだ北です。
仕事への通勤時間片道1.5時間にはなるだろうから
平日は帰って来るなといいます。
「それより嫁に行け。」?え?(*゜▽゜*)?
今は、そういうときじゃない(´ー`)

どういう流れになるかはわからないけど
サポートしていかなければ、父が潰れる。
飲んでも問題は解決しないが・・・
どうして、飲む人はそれで晴らそうとするのか?!
私には、わからない。

明日も実家に行きます。
両親のためにも実家に足運びます。
平日も休日も・・・
弟2人は県外。
頼る人は私しかいないのに、
少しは甘えてくれよ、父・・・。
大丈夫だよ。私は潰れないよ。
まだまだ若いよ、心は二十代の人手(パー)は〜い!
元気出してくれよ。父ちゃん^^

私も仕事の忙しい年末が近づいてくる。
気を引き締めて、毎日過ごすよぉ〜
posted by *雪* at 23:09| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。